くじゅう高原から臨む 祖母傾大崩山ユネスコエコパーク 20170707ドローン撮影 写真

初夏、梅雨の雨上がりのくじゅう高原を撮影した写真です。

緑の大草原と 祖母傾大崩山ユネスコエコパーク

阿蘇くじゅう国立公園(久住/九重)にあるくじゅう高原。
どこまでも続く広大な草原の向こうに、雲をまとう神秘的な姿の祖母山が見えます。
祖母山は、2017年6月14日にユネスコエコパークに登録が決まった「祖母傾大崩山ユネスコエコパーク」の主峰の一つ。(標高1,756m)
阿蘇山、くじゅう連山と並ぶ、中九州の名峰です。

↓クリックで画像を拡大できます

くじゅう高原から臨む 祖母傾大崩山ユネスコエコパーク 20170707ドローン撮影 写真

ドローン撮影:(株)情報開発研究所



関連記事

広告

Youtube

久住高原Japan チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。 Please subscribe to my channel!

カテゴリー

ページ上部へ戻る