れきはく 開催中 大分県立歴史博物館の展示品を観賞 6/8~8/6 久住公民館ロビー

県立歴史博物館の展示品を鑑賞できる「れきはく」が、くじゅう高原の久住公民館で開催されます。
三角縁神獣鏡(宇佐市赤塚古文出土品)レプリカや、鬼瓦(宇佐市虚空蔵時跡)レプリカの展示をはじめ、2つのワークショップと博物館学芸員によるギャラリートークなども開催!

れきはく 概要

展示品

  • 中広形銅矛(安心院町谷迫遺跡)
  • 中細形銅剣(大分市浜遺跡)
  • 中広形銅戈(宇佐高校校庭出土)
  • 三角縁神獣鏡(宇佐市赤塚古文出土品)
  • 鬼瓦(宇佐市虚空蔵時跡)
  • こて絵
  • 炭竈遺跡出土遺物(竹田市)ほか
  • ※こて絵・炭竈遺跡出土遺物以外はレプリカ
  • ワークショップ

  • 古代アートを体験しよう♪ 凝灰岩(ぎょうかいがん)の石板に古代の絵付け体験
  • ミニチュア土器を作ろう♪ 古代の土器作り体験
  • ギャラリートーク

  • 出張展示品に対する、博物館学芸員による詳細な説明
  • 大分県立歴史博物館

    →http://kyouiku.oita-ed.jp/rekisihakubutukan-b/index.html

    「れきはく」チラシ 表

    ↑クリックで画像を拡大できます。

    「れきはく」チラシ 裏

    ↑クリックで画像を拡大できます。

    久住公民館地図



    関連記事

    広告

    Youtube

    久住高原Japan チャンネル
    チャンネル登録をお願いいたします。 Please subscribe to my channel!

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る